ばね製作会社をネットで選ぶ

須山スプリング製作所トップページ


複数ワードや短い文で選択

先ず、検索の際、大分類“1.スプリング 2.ばね 3.バネ” この1〜3の内1つを選択し必ず入れ、次に目的の第2、3の追加キーワードを選び入れてください。3つの大分類の内1つ入れ後は目的の言葉を2つ以上入れるとおそらくは希望の関連の事が多く検索されるはず、1だけでは、コンサートやセール等の季節の春を関連させるのが多い、2と3も同様に地名などが沢山掲載されてきます。1つのキーワードでは関連件数が膨大で時には数百万件もの中から得るのは大変です、従って第2、3のキーワードを足しての絞り込みが必要となります。

第2、3の追加キーワードは購入なら注文、販売、通販、購入、製造、試作等を入れる、一般的ばねの情報なら設計、計算(式)や具体的専門用語等を追加すると、それで数多いなかからかなり絞り込んだ結果が掲載されます。
もし希望や目的を短文にできればワードでなくその短文をいれてみるのも良く、手元に見本(サンプル)があれば、例えば”サンプル品と同じバネ”や”サンプル品の30%強いスプリング”と言う様にワードで無く短文でも良いです。

ここまでのことくらいは分かる、又はもうその様に検索してる方もいるかもしれないので、この次ではもう少し専門用語を使っての選択方法を紹介します。


具体的な検索例

ばねの種類は大変多く、更に同種でも呼び名が多く存在しています、従って種類や材質も分かれば具体的にそれをインプットする事でより絞り込みが出来るので種類を入れます。例えばこの位の数量又はこのばねは得意というもあり、特注や少数の依頼も得意であると受注したい訳で安価で早急対応もしてもらえる可能性が非常に高くなる。大分類の語が社名になくても〜発条、〜発條があると製作会社選択の候補となります。

coil spring、画像 上の写真のA〜Cを見て種類がわかるでしょうか?、Aは圧縮、押し、圧縮コイル、の後に大分類の3語の内1つを、Bは引張り、引き、引張りコイル、の後に大分類の3語の内1つを、Cはトーション、ねじり、ねじりコイル、キック、戻り、の後に大分類の3語の内1つを入るだけでかなり絞り込め、ステンレス材、ピアノ線、硬鋼線、と材質を入れると更に絞り込めます。

  1. 材料の径が0.2mm以下は、“極細バネ”を第1キーワードとして、以降に地名、種類や目的のワードを入れてみて下さい。0.1mm以下まで対応のスプリング製作会社を探す事が出来る
  2. 線加工(ワイヤーフォーミング)で特に複雑な形状はフォーミングと入れてみてください。ばねも線加工の一つで、ある程度の加工は出来るが社名にフォーミングがあると線加工を特に重視してる可能性が高くかなり複雑で精密な加工を受注してもらえる
  3. 少しでも安価購入希望の場合、送料等がかからず又、相談に訪問できる便利なところで見つけ選ぶのも良く、従って近くで訪問できる範囲の地名を入れるのも手で、近くに該当の所が無い場合は、インターネットをやめ電話帳で調べてください。ホームページを出して無い工場も結構あって以外と近い場所で入手出来るかもしれません。但し、ホームページはある程度の情報がわかりますが電話帳だと極端に少なく、新規の取引き、最低ロット、個人での依頼の際はその有無について先ず問い合わせをします。
  4. 取り扱う材料の寸法によっても絞り込みができ、それの追加も非常に有効、材料径〜mmが加工対応範囲としてる場合も多い
  5. 板バネに関しては、形状の成形は対応可能でも、必ず熱処理まで出来るかどうかの確認をしてください。形状ができても熱処理が不可なのはよく無く、重要な行程の為不可なら安くてもそこへの発注は避け板材の取扱いを選択するのが安心 形状だけは他業社(例えばプレス業)でできる為
  6. ゼンマイに関しては専門業があり、ゼンマイと入れればOK、その他の特殊品も同様に樹脂、空気、ゴム、液体など入れる
  7. 必要数が少数で大至急で安く購入希望の際は、規格品、既製品、ストック品、完成品などの語を入れる

問い合わせ

何とか絞り込みが出来た次は問い合わせで、メール、電話、FAXが手段となるが1番簡単なのは電話連絡、どこでも宣伝文句は良いことばかりで、電話で話すと対応の仕方などで何となくでもそこの雰囲気が分かります。大量注文がどこでも希望だがそのような発注が不可のお客様も大勢おり、種類は問わず1ヶから100万ヶまで受注と宣伝文句があるのに1ヶや極少数を言ったら態度が変わるようならそこは大量の発注がほしいのだと判断し選び直しが良いと思います、仮に受注してもおそらく高額で納期もかなり取られる可能性有りです。個人購入の際はその旨を必ず話し個人取引の有無(個人との直接取引不可も多く有り)を確認して下さい。個人情報を提供し登録制をとる形態のところもあります。

購入が目的の場合、当然ですが見積もり依頼は必須、但し大至急の際は金額の他に納期が優先の事もあるので見積もり金額と共に納期も確認して下さい。もし金額、納期等満足出来きない時には遠慮なく選び直し他社へ依頼して下さい、金額、納期は会社による差はほとんど無い範囲だろうと判断するのは間違いで結構な開きがでる事も多く有ります。ぞくに相見積もりと言われる複数に同時依頼して比較するのも良いですし交渉可能かと判断できたら具体的な値段や納期で交渉してみるのも上記で述べたように得意なら受注したいはずで上手くゆくかもしれない有効な手段です。

町工場に依頼するメリット

町工場から上場している立派なところまで日本全国には存在しており、安かろう悪かろうの言葉は、今の日本では、ばね関連に限らず当てはまる所はやっていけません、良いもの作るこれは当然で、あとは価格、納期、精度と安心取引きで勝負です。家庭のドアノブや郵便受け、ごみ箱のふた用が一個壊れた時に大手なら安心と発注をしても受けてもらえる可能性は低いかもしれません、最低ロットが1000ヶ、100ヶということも有り、何百人、何千人の所で1個〜数個受注となると金額がとても高額になってしまいます。身のまわりのあらゆる種類の製品に組み込まれるバネ1個の損失や破損で使えなくなってしまい、困った経験をした方は大変に多いと思います。一般の方は、直接発注の経験はあまりないかもしれませんが、どうぞ直接して下さい、1個やごく少数の仕事は個人取引も可能な町工場の出番です単体の特注や少数も受注され、これからは物を大事に長く使ってゆく時代、一時は使用不可になった製品が復活出来ることが多々有りきっと便利な町工場になるでしょう。


詳細情報  概要  既製品  計算式  専門用語・解説  専門用語簡単解説  QandA  安く買う方法
取り扱い製品 通信販売について  特定商取引法表記  送料、手数料  見積もりフォーム  注文フォーム   計算問題と解答 サイトマップ
Copyright(C) 2017 須山スプリング製作所. All rights reserved